人間の絵

 

本展では、人間の「複雑さ(Complexity)」に焦点を当てた人物画を発表いたします。ここでいう「複雑 さ」とは人間の表層、感情、他者との関係性、ヒストリーなど人間の内包する様々な切片の複合体がつく りだす多面性を意味します。これらの切片は、その人物の「気配」として作品に投影されています。身体性・空間性という意味において独特の表現手段を確立している寿司の最新作群となります。

※「Complexity」…複雑性(構成要素の多さの為、複雑で一見不規則なふるまいをすること。)

展覧会概要

展覧会名 Room_412企画展示

寿司みどり個展「人間の絵」

会期 2017年11月10日(金)ー11月26日(日) ※会期中無休
時間 11時ー20時
入場料 無料
会場 Room_412
  東京都渋谷区桜丘町15-8高木ビル412号室
Web  http://room412.jp

○ステートメント  

人間の持つ様々な「複雑さ」を蒐集し、実感を持った形で可能な限り記録していくこと。 この行為の集積により、現代の「複雑さ」を人物画という記号を通して概括し、共有していくことが 可能なのではないかという仮説を実践しています。

○作家プロフィール

寿司みどり Sushi Midori

1987年/岐阜県生まれ

2011年/東京芸術大学美術学部絵画科日本画専攻卒業

ツイッターでも随時情報配信いたします。

@susimidori

○アクセス

〒150-0031

東京都渋谷区桜丘町15-8高木ビル412号室

JR渋谷駅西口 徒歩5分

お問い合わせ:050-5319-8428